ヨーロッパ鉄道TOP  >  ご利用について  >  キャンセル及び払い戻しについて

キャンセル及び払い戻しについて

地球の歩き方 トラベル「ヨーロッパ鉄道」からの「ヨーロッパ鉄道」手配のキャンセル及び払い戻しについてご確認ください。
ご案内していない旅行業務取扱料金に関しては「旅行条件書」をご参照ください。

キャンセル

ヨーロッパの鉄道チケットは、日本の鉄道チケットや通常の通信販売とは違い、全ての商品がキャンセルや払い戻しの対象ではありません。チケットの払い戻しルールは、日本の基準ではなく、当該の鉄道会社ルールおよび本サイトのルールに基づきます。

自動予約の場合

本サイトでの購入日(自動返信メール受取日)の翌営業日10:00AMまではキャンセルが可能。
その場合、購入者は「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」に、E-mail(eurail@arukikata.jp)にてご連絡をお願いします。
上記期日までにご連絡がない場合は、キャンセル扱いではなく、払い戻し扱い(払い戻し条件参照のこと)となります。

リクエスト予約の場合

弊社からの『地球の歩き方 ご注文の確認』のメールが届き決済期限日まではキャンセルが可能。
その場合、お申込み者は「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」に、E-mail(eurail@arukikata.jp)にて決済期限日の10:00AMまでご連絡をお願いします。
決済期限までに決済されない場合は、記録が自動的にキャンセルになります。決済後は、キャンセル扱いではなく、鉄道パスは、払い戻し扱い(払い戻し条件参照のこと)となります。鉄道チケットは、発券後は払い戻しできませんのでご注意ください。

払い戻し

本サイトで購入した鉄道パスおよび鉄道チケットは、以下の条件のものであれば、払い戻しの対象となりますが、全ての場合において、注文手数料計(トランザクションフィー・発券手数料・発送手数料)は払い戻しの対照ではありません。
払い戻し条件は商品によって異なるので、予約する際には商品の「利用条件」をクリックし、ご確認ください。

鉄道パス

A.【自動予約の場合】及びB.【リクエスト予約の場合】共通
鉄道パスの払い戻し条件
鉄道パスは、発券から一定の期間内(6カ月~1年間)に申請すれば、完全に未使用で、ヴァリデーション(有効化)されていないものに限って払い戻しができる。一部でも使用されたパスは払い戻しの対象にはならないのでご注意ください。払い戻しの申請期限はパスによって異なり、その期間は次の通りとなります。

イギリス鉄道パス(ブリットレイルパスなど)発券日から6カ月以内
上記を除く鉄道パス:発券日から1年以内


※上記期日までに「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」に、鉄道パスを送付ください。
※払い戻し手続きは「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」が到着した後に行うため、チケット発送日が期日内でも、チケット到着日が期日を過ぎた場合は、払い戻しができませんので、余裕をもって送付ください。
※鉄道パスは、それぞれのパスの対象国でのみ利用可能で、パスに含まれていない国を通過する場合は、その部分の追加チケットを購入する必要があります。たとえば、ドイツからオーストリアを通ってイタリアに旅する際に、オーストリアがユーレイルセレクトパスの国に含まれていない場合は、オーストリア国内の区間のチケット購入が必要です。車内清算は罰金扱いとなるので、乗車前に駅の窓口で購入ください。
鉄道パスの払い戻しの流れ
払い戻しにはすべてキャンセルチャージと、払い戻し手数料及び銀行振り込み手数料が適用されます。

キャンセルチャージは、鉄道パス代金の15%
払い戻し手数料は、1件3,240円
銀行振り込み手数料は、1件当たり108円~756円


【1】ご購入者から「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」へ、払い戻しをしたい鉄道パスを送付ください。返金先の銀行名・銀行口座番号を明記ください(配送料はご購入者自身でご負担となります。着払い送付は不可です)
【2】「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」から購入者へ、払い戻し手続きの完了報告をe-mailにて連絡します。
【3】【2】の完了メールより、1~2カ月以内に、ご案内いただいた銀行口座へ返金となります。
【鉄道パス払い戻しに関する注意点】
日本で発券された鉄道パスは、ヨーロッパでは払い戻しの手続きができません。 逆にヨーロッパで購入した鉄道パスは日本で払い戻しできません。
払い戻しの対象外の鉄道パス
以下のパスは、払い戻しの対象外となります。ご注意ください。

鉄道パスや鉄道チケットの紛失や盗難によるもの
払い戻し期日を過ぎた鉄道パスおよび鉄道チケット
チケットカバーから外された鉄道パスおよび鉄道チケット
改竄が見受けられる鉄道パスおよび鉄道チケット
使用の痕跡がある鉄道パスおよび鉄道チケット
ヴァリデーション(利用開始手続き)された鉄道パス

鉄道チケットに関する払い戻し条件

A.【自動予約の場合】
区間乗車券
区間乗車券は、購入したエリアに従い、払い戻しが受けられます。
予約の際には商品の「利用条件」をクリックし、アフターセールスの条件についてご確認ください。
料金タイプに明記されている通りのキャンセルチャージが10~100%の範囲で適用されます。
チケットは次の場合に限り払い戻しの対象となります。
  • 未使用の区間乗車券(イギリス国内区間乗車券を除く)は、購入時に指定した利用開始日より4営業日前に、「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」が受け取った場合に限り払い戻しの対象となります。
  • チケットが使用開始日以降に返却された場合でも、払い戻しの対象になります。ただし、有効期間内にそのチケットが、乗車予定の出発駅で鉄道職員によって、その日の日付と"Not-used"のスタンプ(不乗証明)が押されたものでなければなりません。乗車予定の列車出発駅の鉄道職員に、そのチケットが未使用であるという記載をしてもらってください。これらのチケットは、チケットに印字されている終了日から1ヶ月以内に、「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」に返却してください。有効日の最初の日以降に提出されたチケットは、未使用のスタンプが押されていない限り、払い戻しは受けられません。
  • イギリスの区間乗車券は、完全に未使用(不乗証明が必要)で、発行日から6ヶ月以内に「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」に送付ください。現地鉄道職員による未使用のスタンプが押されていない限り、払い戻しは受けられません。往復チケットで片道だけ使用したものは、返金されません。
指定券(座席、寝台券、簡易寝台(クシェット)指定券)
指定券の払い戻しは:料金帯に応じて、キャンセルチャージが適用されます。
料金帯によっては100%のキャンセルチャージがかかる場合もあるので、注意が必要です。 座席指定券(お一人様当たり9ユーロ)は払い戻しの対象外です。
  • 出国前:キャンセルする未使用チケットは、乗車日より4営業日前に、「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」が受け取った場合に限り、払い戻しの対象となります。
  • ヨーロッパ到着後:チケットは、列車出発日より前に、出発駅の鉄道職員に"Not-used"のスタンプを押してもらい(不乗証明)、その証明を受ける必要があります(「未使用」であることとキャンセルの日付が表記されている必要があります)。乗車予定の列車出発駅の鉄道職員に、そのチケットが未使用であるという記載をしてもらい、そのチケットは、列車出発日から60日以内に、「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」に送付ください。
包括運賃チケット(ジャーニーチケット)
包括運賃チケットは、購入した料金タイプによって、払い戻しが受けられる場合と受けられない場合があります。
予約する際には商品の「利用条件」をクリックし、アフターセールスの条件について熟読ください。料金タイプに明記されている通りのキャンセルチャージが適用されます。
パスホルダー運賃、レジャー運賃、プロモーション運賃などの格安運賃のチケットは、ほとんどの場合払い戻しはできないので、購入する際は注意が必要です。NOT REFUNDABLEと印刷されたチケットは払い戻しできません。
払い戻しが可能なチケットでも以下の条件があります。
  • 出国前:払い戻しをしたい未使用のチケットは、乗車日の4営業日前までに、「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」が受け取った場合に限り、払い戻しの対象となる。
  • ヨーロッパ到着後:チケットは完全に未使用の状態でなければならず、乗車日よりも前に、出発駅の鉄道職員にキャンセルした日付とともに"Not-used"のスタンプ(不乗証明)をチケットに押してもらってください。乗車予定の列車出発駅の鉄道職員に、そのチケットが未使用であるという記載をしてもらい、そのチケットは、列車出発日から60日以内に、「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」に送付してください。
  • 返却期日を過ぎたチケットに関しては、いかなる理由があっても、払い戻しの手続きは行えません。
鉄道チケットの払い戻しの流れ
払い戻しにはすべてキャンセルチャージと、払い戻し手数料及び銀行振り込み手数料が適用されます。

払い戻しできないチケットもあります。
払い戻しできた場合:キャンセルチャージは、鉄道パス代金の15% ~50%
払い戻し手数料は、1件3,240円
銀行振り込み手数料は、1件当たり108円~756円


【1】購入者から「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」へ、払い戻しをしたい鉄道チケットを送付ください。返金先の銀行名・銀行口座番号を明記ください(配送料は購入者自身でご負担となり、着払い送付は不可です)
【2】「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」から購入者へ、払い戻し手続きの可否報告をe-mailにて連絡。
【3】【2】の完了メールより、1~2カ月以内に、ご案内いただいた銀行口座へ返金されます。
払い戻しの対象外の鉄道チケット
  • 鉄道パスや鉄道チケットの紛失や盗難によるもの
  • 払い戻し期日を過ぎた鉄道チケット
  • チケットカバーから外された鉄道チケット
  • 改竄が見受けられる鉄道チケット
  • 券面が9ユーロの座席指定券(鉄道チケット)
  • チケット券面に「NOT REFUNDABLE」と記載された、格安チケット(ユーロスター、タリス、TGV、フランス国内線、夜行列車など包括運賃チケットに設定されている)
  • プロモーションやキャンペーン用の格安チケット
  • 使用の痕跡がある鉄道チケット
  • 購入者自身の間違いによる購入した鉄道チケット例)鉄道パスを所有していないのに、パスホルダー運賃で購入した包括運賃チケットなど
ストライキ、運休等による払い戻し
ストライキや事故による払い戻しの場合は、必ず現地の鉄道職員による証明をチケットに記載もしくは証明書が必要となります。これらの証明が無い場合は、いかなる理由でも払い戻しはできませんください。
鉄道パスの場合、ストライキや事故によって鉄道パスの一部の日程が利用できなかった状況でも、一度でも使用した場合は払い戻しできない。
  • ストライキや遅延等の混乱時に鉄道係員が、虚偽の情報を案内する事があります。
  • 上記による払い戻しは現地での審査が必要となるので、払い戻しの了承がされたとしても、返金までに1~6カ月間かかります。
  • 払い戻しにはすべて、払い戻し手数料及び銀行振り込み手数料が発生します。
  • ご返金はご案内いただいた銀行口座への返金となります。
  • ストライキや事故による払い戻しの場合、ご返金の時期、金額については「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」では回答できかねます。


B.【リクエスト予約の場合】
発券後のチケットは払い戻しできませんので、ご注意ください。

新宿店大阪店

お得なキャンペーン


鉄道チケット予約

鉄道パス予約

国別鉄道情報

ご利用について

手数料及び送料のご案内
申込までの流れ
予約Q&A
鉄道パスご利用案内
列車予約について
旅行条件書
お問合せ先
キャンセルについて
特商法に基づく表記
予約・手配不可リスト
自動予約可能リスト
自動予約ガイド
自動予約システムについて
リクエスト予約リスト
リクエスト予約ガイド

ヨーロッパ鉄道旅行講座

はじめての鉄道旅行講座
鉄道旅行を計画する
列車について
鉄道に乗るためのチケット
ヨーロッパの鉄道に乗る
欧州鉄道の歩き方
オランダ・ベルギー鉄道旅行
モンサンミッシェル鉄道旅行
ギリシアから列車とフェリーの旅

ヨーロッパ鉄道情報

ヨーロッパ鉄道時刻表の使い方
鹿ちゃんの鉄道ブログ
地球の歩き方の鉄道書籍

ご案内