ヨーロッパ鉄道TOP  >  ご利用について  >  払戻し規定

キャンセル・払戻規定

キャンセル規定

1)本サイトにて申込後、「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道デスク」より回答をお送りするまで、キャンセル可能。
2)「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道デスク」より回答送付後も、お支払期日までのお申し出があれば、キャンセル可能。
3)ご入金確認後のキャンセルは払い戻しの扱いとなります。

払戻規定

【鉄道パス】

1.条件
①未使用である ②利用開始手続き(ヴァリデーション)をしていない ③購入時の状態である ④払戻し期日前(土・日・祝・ゴールデンウィーク・年末年始を除く)までに鉄道パスを弊社に返送している
※スイストラベルパスなどのスイストラベルシステムの鉄道パスは、購入時点でヴァリデーションされる。これらは、購入時に指定する利用開始日前(土・日・祝・ゴールデンウィーク・年末年始を除く)までに、「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道デスク」に鉄道パスが返送される場合に限り、対応可能です。

※セーバーパスやツインパスは、1グループ単位での払戻しとなるため1名でも利用している場合は、払戻しの対象とはなりません。
※盗難や紛失など鉄道パス本体が無い場合は、払戻しの対象とはなりません。
※改竄やコピーなどの鉄道パスは、払戻しの対象とはなりません。
※1日でも使用したものは、払い戻しの対象になりません。
※フレキシータイプの鉄道パス場合、ストライキや事故等で運休になっても1日単位での払戻しはできません。
※ただし、以下の鉄道パスは払戻し対象外です。
①キャンペーンやプロモーションの鉄道パスで、発券後の変更や払戻しができないもの ②他社で購入したもの

【鉄道チケット】

【発券後の変更・取消について(日本ご出発前)】
A.包括運賃チケット・座席指定券・寝台券
原則として、チケット発券後の変更や取消はできませんので、ご了承ください。

B.区間乗車券(座席指定や寝台指定が含まれていないオープンチケット)
お申込時に設定しました区間乗車券の利用開始日前までのお申し出であれば、変更や取消は可能ですが、変更される前の区間乗車券は、払戻し扱いとなりますので、払戻手数料(キャンセルチャージ:販売価格の15%+返金手数料3,240円)がかかります。 区間乗車券は、日本ご出発前に速やかにご返送下さい。 紛失や盗難によって、区間乗車券が無い場合は、変更や取消は一切不可です。

詳しい払い戻しの規定は以下をご参照ください。


ストライキ、運休等による払い戻し

現地の鉄道会社スタッフによるチケットの無効証明(ストライキ・事故証明)とチケット原本、代替で購入をした乗車券および航空券の控え 及び領収書が必要になります。無効証明は、お乗りにならなかった全ての区間が必要になります。往復利用の場合は必ず帰路分も 必要となります。

1)乗車券と指定券が一体化した包括運賃チケットで代替バスや代替列車で移動をした場合は、運賃相当を除く座席指定料金や寝台料金に該当する部分のみが払戻しの対象となりますので、全額返金とはなりません。

2)ストライキや事故などで、列車が運休した場合は、運休した当該の列車のみが、払戻しの対象とします。乗り継ぐ列車が運休していない場合は、運休で乗り継げなかったとしても、払戻しの対象とはなりませんので、ご了承ください。

3)包括運賃チケットで早割運賃、割引運賃は、いかなる理由でも払戻しの対象とはなりませんので、ご了承ください。

上記による払い戻しは現地での審査が必要となるので、払い戻しの了承がされたとしても、返金までに1~6カ月間かかります。
払い戻しにはすべて、払い戻し手数料及び銀行振り込み手数料が発生します。ご返金はご案内いただいた銀行口座への返金となります。ストライキや事故による払い戻しの場合、ご返金の時期、金額については「地球の歩き方 ヨーロッパ鉄道」では回答できかねます。



鉄道チケット予約

鉄道パス予約

国別鉄道情報

ご利用について

手数料及び送料のご案内
申込までの流れ
鉄道パス
鉄道チケットリクエスト予約
予約Q&A
鉄道パスご利用案内
手配条件書
お問合せ先
キャンセル及び払い戻しについて
特商法に基づく表記
予約可能・手配不可リスト

ヨーロッパ鉄道旅行講座

はじめての鉄道旅行講座
鉄道旅行を計画する
列車について
鉄道に乗るためのチケット
ヨーロッパの鉄道に乗る
欧州鉄道の歩き方
オランダ・ベルギー鉄道旅行
モンサンミッシェル鉄道旅行
ギリシアから列車とフェリーの旅

ヨーロッパ鉄道情報

ヨーロッパ鉄道時刻表の使い方
地球の歩き方の鉄道書籍

ご案内