ヨーロッパ鉄道TOP  >  はじめてのヨーロッパ鉄道旅行講座 > 3.ヨーロッパの鉄道に乗るためのチケット > 3-2 ヨーロッパの列車予約

鉄道チケット
ユーロスター
タリス
ICE

TGVフランス国内
TGVアルテシア

TGVリリア
レイルジェット

エウロスターイタリア
X2000

氷河急行
ベルニナ急行

ゴールデンパスライン
鉄道パス
国別鉄道情報
フランス
イタリア
スイス

スペイン
イギリス・アイルランド

ドイツ
ベネルクス3国
ご利用について
手数料及び送料のご案内
申込までの流れ
予約Q&A
鉄道パスご利用案内
列車予約について
旅行条件書
お問合せ先
キャンセルについて
特商法に基づく表記
予約・手配不可リスト
自動予約可能リスト
自動予約ガイド
自動予約システムについて
リクエスト予約リスト
リクエスト予約ガイド

ヨーロッパ鉄道旅行講座

はじめての鉄道旅行講座
鉄道旅行を計画する
列車について
鉄道に乗るためのチケット
ヨーロッパの鉄道に乗る
欧州鉄道の歩き方
オランダ・ベルギー鉄道旅行
モンサンミッシェル鉄道旅行
ギリシアから列車とフェリーの旅

ヨーロッパ鉄道情報

景勝・世界遺産ルート
ヨーロッパ鉄道時刻表の使い方
鹿ちゃんの鉄道ブログ

はじめてのヨーロッパ鉄道旅行講座 3.ヨーロッパの鉄道に乗るためのチケット

3.ヨーロッパの鉄道に乗るためのチケット

3-2 ヨーロッパの列車予約

ヨーロッパの列車予約の場合、日本の列車とは考え方に違いがある。日本の場合は、1つの列車に予約が必要な指定席車両と予約が不要な自由席車両が混在している。しかし、ヨーロッパの列車の場合は、全席指定制列車か全席自由席列車かというように、列車単位で区別をしている。

■全席自由席列車とは
全席自由席列車でも2つに分けられる。座席予約ができない列車と座席予約が可能な「任意予約制」の列車である。

座席予約ができない列車は、日本の鉄道で例えると近郊列車、普通列車、快速列車にあたるものだ。通勤列車が座席予約できないのと同様に、ヨーロッパの鉄道でもそれに類するものは、座席予約ができない。

任意予約制の列車は座席予約ができるが、日本の鉄道のように、車両単位で区別はしていない。1つの車両の中で、予約が入っている座席と予約が入っていない座席が混在している。予約が入っている座席には、座席上部や座席番号部分に「予約票」が入っている。これがある場合は、予約されている座席であることを示している。
座席予約をしていない場合は、予約票が入っていない座席を利用すれば、問題は無い。

■全席指定制列車とは
座席予約をしていないと利用できない列車のこと。要は全車両が指定席ということだ。包括運賃で利用する列車も「全席指定制列車」である。

以前は、予約をしてなくとも車内清算で利用できることが多くあったが、近年は厳罰化されてきていて、多額な罰金を要求されるケースがある。

夜行列車で寝台やクシェット(簡易寝台)を利用する場合も、寝台予約およびクシェットの予約が必要だ。

イギリスで多く見られる座席予約票。座席の上部に挿している


最近多く見られる電光表示式の座席予約票


一般的に多くある座席予約票。「41」という数字は座席番号を表している

はじめてのヨーロッパ鉄道旅行講座