ヨーロッパ鉄道TOP  >  はじめてのヨーロッパ鉄道旅行講座 > 4.ヨーロッパの鉄道に乗る > 4-3 車両、座席の見つけ方

鉄道チケット
ユーロスター
タリス
ICE

TGVフランス国内
TGVアルテシア

TGVリリア
レイルジェット

エウロスターイタリア
X2000

氷河急行
ベルニナ急行

ゴールデンパスライン
鉄道パス
国別鉄道情報
フランス
イタリア
スイス

スペイン
イギリス・アイルランド

ドイツ
ベネルクス3国
ご利用について
手数料及び送料のご案内
申込までの流れ
予約Q&A
鉄道パスご利用案内
列車予約について
旅行条件書
お問合せ先
キャンセルについて
特商法に基づく表記
予約・手配不可リスト
自動予約可能リスト
自動予約ガイド
自動予約システムについて
リクエスト予約リスト
リクエスト予約ガイド

ヨーロッパ鉄道旅行講座

はじめての鉄道旅行講座
鉄道旅行を計画する
列車について
鉄道に乗るためのチケット
ヨーロッパの鉄道に乗る
欧州鉄道の歩き方
オランダ・ベルギー鉄道旅行
モンサンミッシェル鉄道旅行
ギリシアから列車とフェリーの旅

ヨーロッパ鉄道情報

景勝・世界遺産ルート
ヨーロッパ鉄道時刻表の使い方
鹿ちゃんの鉄道ブログ

はじめてのヨーロッパ鉄道旅行講座 4.ヨーロッパの鉄道に乗る

4.ヨーロッパの鉄道に乗る

4-3 車両、座席の見つけ方

ヨーロッパの列車は、機関車牽引による客車列車が多く存在している。またTGVなどの高速列車も2つの編成を1つにまとめて運行していることもある。これらの状況で問題となるのは、同じ列車でも、乗車する車両によって行き先が異なることがある。

座席予約をしているのであれば、座席指定のチケットの券面に車両番号にあたる号車と座席番号が記載されているので、それに従って探せばよい。もし座席予約をしないで、列車を利用するときは、以下の手順で探す方法がある。

■乗車する車両を見つける
一部の国では、プラットホームに「列車編成表」がある。これはそのプラットホームを発着する列車の編成と行き先が書かれているものである。この中でA、B、Cなどの記載があるが、これは、ヨーロッパのプラットホームをアルファベットや数字によってホームの位置を示しているものである。列車編成表を参考に、自分の目的地に行く号車を探し出すことができる。

ヨーロッパの列車の場合、号車番号が、日本の列車と同じように1号車から順番どおりになっているとは限らない。号車番号が順不同であったり、3桁の号車番号で始まる場合がある。

ドイツなどで見ることができる「列車編成表」

■車両のサボ(行き先表示板)の確認
ヨーロッパの列車の場合、乗降口付近に行き先を表すサボがある。これには列車番号(場合によっては列車名)、行き先(場合によっては経由地も記載)が表示されている札である。TGVなどの高速列車の場合は、電光表示になっている場合もある。これで乗車する車両の行き先を、最終的に確認ができる。

車両の乗降口にあるサボ(行き先表示板)

はじめてのヨーロッパ鉄道旅行講座